Category

Features

Features

母の日の贈り物もPayPayで

5月9日(日)は母の日です。 日頃の感謝の気持ちを込めて、プレゼントを送ってみてはいかがでしょうか。 PayPayでは手数料なしでPayPay残高を送り合うことができます。そのため、離れて暮らす家族とプレゼント代を立て替えて、後からPayPay残高を送ってわりかんができます。 やり方はとっても簡単です。 ホーム画面の「送る・受け取る」をタップ 2. 相手の携帯電話番号またはPayPay IDで検索(マイコードのスキャンでも可能です) 3. 送りたい金額を入力 4.宛先と金額を確認して送る 残高を送る・受け取る また、今回は特別に母の日のテーマを用意しています。 プレゼントを送るのを忘れてしまった、プレゼントを届けるまでの時間がないといった場合でも、母の日のテーマを使ってPayPay残高を送ってみてはいかがでしょうか。 受け取った残高は全国316万ヵ所の加盟店*で使えます。…
2021-05-09
Features

「PayPay Accelerator Program」オンラインイベント第四弾! 〜 Retty代表 武田さんに聞く!スタートアップの成長と事業連携 〜

12月2日(水)に「PayPay Accelerator Program」のプレイベント最終回として、『PayPay Accelerator Program LIVE 第四弾! ~ Retty代表 武田さんに聞く!スタートアップの成長と事業連携 〜』を開催します。 PayPayのミニアプリを開発するスタートアップの成長支援プログラムである「PayPay Accelerator Program」にご関心いただいている皆さまに、今回はスタートアップと大企業の連携事例紹介のイベントを開催いたします。最終回となる今回は今年10月に東証マザーズ市場に上場したRetty社 代表取締役…
Features

「PayPay Accelerator Program」オンラインイベント第三弾! 〜 中国におけるミニアプリ事例紹介 〜

11月25日(水)に「PayPay Accelerator Program」のプレイベント第三弾として、『PayPay Accelerator Program LIVE 第三弾! ~ 中国におけるミニアプリ事例紹介 〜』を開催します。 PayPayのミニアプリを開発するスタートアップの成長支援プログラムである「PayPay Accelerator Program」にご関心いただいている皆さまに、今回はWeChatやAlipayなど、ミニアプリの活用が最も進む中国の事例を紹介します。三回目となる今回のプレイベントでは、YJキャピタルの中国出身キャピタリストである李から幅広い業種のミニアプリ事例や、ミニアプリならではのサービス特徴をご紹介します。次回以降のイベントの参加方法については、Code RepublicのTwitterで告知予定です。 みなさまのご参加をお待ちしております!…